期間工が今更VR体験!スマホVRゴーグルを買ってみたけど思ってたのと違う!でもすごい!


2016年はVR元年!と言われてからしばらく経つけど、VRどこまで行ってるんだろう。

2017年も下半期に入った今この遅ればせながらのタイミングで、スマホVRゴーグル買ってみました!

結論から言えば、スマホVRは本格的なVRとは違う!!!

VOX PLUS BE 3DVR ゴーグルで楽しむスマホVR体験!


VOX PLUS BE 3DVR ゴーグルを買ってみた。買ってみたけどわずかに後悔した点がありました。

アマゾンのレビューで想いの全てを書いてくれてたものがあったので先に読んで欲しい。

知人にスマホ用VRゴーグルでもリアルな体験ができると勧められた為購入してみましたが…

そもそもスマホ画面の大きさで視界分の映像を確保すれば、画質が足りないのは当たり前でした。とてもリアリティと呼べるような映像は見れません。
臨場感も特になく、3DSレベルかそれ以下の立体感です。(画質もちょうどそのくらい)

また、ヘッドホンも音漏れがひどいです。もう自分のヘッドホン繋いで見てます。

個人的には(私の頭が大きい為)ヘッドバンドは調整してもしっくりせず、
使いたい動画アプリがスマホの左を下にした向きで映像を流す為、このゴーグルは端子が左に付いているという事に困りました。
レンズの幅調整ももうちょっと域があったら良かったかなぁ、あとちょっとでピント合いそうだし。

こちらの商品を購入する方は、
左右の視力を統一し、目的の動画アプリ等の仕様を確認し、できるだけ高画質で画面サイズの大きいスマホを用意する事をおすすめします。
そもそもちゃんとしたVRを楽しみたいのならPS4とかにしましょう。

まさにこの通りでした。2400円だからいいんですけど、どうせ買うならもっと良いものをおすすめしたい。

ていうかVRをがっつり楽しみたいならPS4買えよって常識レベルな話みたいですね、知らなかったわ。安物買いのなんとやらでした。

ではスマホVRってどういうものなのか、買うなら何がいいのかをお伝えしますね。

スマホVRは画質が悪いよ

買った後にネットで調べてみたけど、スマホVRは画質が悪いのが「普通」だという事が発覚。

iPhone6sは4Kスマホなんですが、それでも画質は悪く感じました。

そもそもスマホVRは、スマホ画面をそのまま2分割させ、さらにその画面を拡大鏡、いわゆる虫眼鏡で見る、という仕組みになっているんですよね。

4k画面と言えども2分割した画面を虫眼鏡で見ると、わかりやすくするとこんな感じ。

ブラウン管画面を間近でみたような、画質あらいな〜っていう見え方。スムーズじゃない、繊細じゃない、でもまぁ見れないほどでもない。そんな感じ。

没入感はたまに感じる

スマホ画面は平面ですから、そこから感じられる雰囲気も平面ベースというか、目の端々に空間が生まれるのは仕方ないもので、完全にリアルの世界から隔離される感じじゃないんですよね。

ちょっと光が漏れてる映画館みたいな感じっていうんでしょうか。画面に熱中している間は没入感はあるんだけど、ふと気づくと周りから見えるリアル世界が気になる、そんなところです。

両目の視力にずれがある人が注意すること

VOX PLUS BE 3DVR はピント調整機能が両目同時にしかできません。これが機種によっては片目ずつ調整できるものがあるので、スマホVRを買ってみようと思う場合はここが重要な選択ポイントです。

私は視力にずれがあるので、両目ともにジャストなポイントが見つけられず、どこかで妥協するしかありませんでした。

ちなみにイヤホン内臓タイプなので別で買う必要がなかったのは良かったポイント。

VRコンテンツ

正直まだまだ楽しめるコンテンツは多くありません。YouTubeにもいくつも動画が上がってましたが、今回のスマホVRだとどれもあまりのめり込めませんでした。

http://www.moguravr.com/sumaho-vr-osusume-app/
コンテンツやスマホを含めたVRコンテンツの最新情報はこうした専門サイトからゲットできます。

ただ、スマホVRだと大事なところでピントが合わなかったり、ストリーミングだと画質が伴わなかったりという事もあって、もうちょっと何とか、という感じがしました。

DMM-18も試してみましたけど、スマホVRでもすごいなと思うのがありました。ただ、1本980円でちょっと高いんですよね。
PSVRで見てたら次の日工場行ってないかもしれないと思うくらいにはすごかったですよ。えぇ。今ちょっとPSVR買いたいですもん。

総じて今後に期待したい

とりあえず今回のスマホVRは片目ずつのピント調整ができなかったのが一番の残念ポイントでしたが、コンテンツの可能性だったり、時折感じられる没入感はすごかったです。作るのがすごく大変という話はそこここで聞きますけどね。

良いソフトが出たタイミングで本格的にPS4とVRは買ってみようと思います。

2017年7月8日現在のアマゾンランキング1位