期間工の辞め方 | バックレ含め、途中で辞めていく人など

2019年3月30日

期間工を辞める理由は本当に人それぞれでした。同じ理由だった人は居ないんじゃないかと思うほど、多くの別れがあるのは期間工ならではですね。

まずは途中で辞めていく人のことから。

バックレ退職

無断欠勤は期間工なら1度は見るであろう事案です。正社員登用が絶望的だから行っても意味が無いという人、朝起きたら昼だった人、何か行く気がしない人、様々ですが、結構みんなイライラするのでやめたほうがいいです。

無断欠勤からのバックレコース、やめたほうがいいです。

組長、工長クラスから鬼電かかってきます。電話に出ても鬼がでます。やめたほうがいいです。

寮から出ていくにしても、工場や寮に返却するものがある上、退職手続き等どうしても会社とやりとりする必要があります。やめたほうがいいです。

期間工はセーフティネットです。人生何が起こるか分からない時に戻る場所は残しておいた方がいいです。バックレ、ダメ、絶対。

ウソかホントか、寮から無断でいなくなると捜索願が出されるとか。

寮から出たらとりあえず連絡だけは入れておきましょう。

体調不良で退職

体調不良のため途中でギブアップ、3名。

1人は仲良くなる前に辞めてしまわれたので、詳細は分かりませんが、最後の日には朝礼であいさつをして去って行かれました。

もう1人はあいさつすることは無かったのですが、足の先を痛めた!という理由で去って行かれました。労災ではなかった模様。なぜ痛めたのか、どこで痛めたのか誰も分からなかったようです。

もう1人は、今でもよく分かりません。多分パチスロに行ったらすべてがどうでも良くなったんだと思います。

途中で辞めていくのは期間工でもイレギュラー

思い返せば、何かしら満了でいなくなる人はいても、途中で辞めていくのは本当にイレギュラーだったなと思います。辞めていく時に波風立てていく人もまたイレギュラーだったと思います。

なんだかんだで満了金制度が大きな存在だったんでしょう。3カ月や6カ月、1年2年といったタイミングで辞める方がほとんどでした。

工場や工程によるかもしれませんが…

辞める時

期間満了で辞める場合、延長申請の用紙に「延長を希望しない」として提出するだけです。その前に組長あたりから延長はどうするのか口頭で質問があるので、その時にもその旨伝えておきましょう。

大体更新の3カ月前くらいから、延長するかどうかを決めておく必要があります。トヨタの場合、最初の3カ月更新の連絡は、受入研修が終わって配属されて1週間程度で聞かれますので、3カ月で退職予定の方はそのつもりで。

組によって流れは違うと思いますが、朝礼で退職日に挨拶を30秒から1分ほどできるところもあれば、うちは昼休憩の際に10分ほど時間を取って別れの会っぽいのを開いてくれるところでした。

その日は残業は基本的に無いと思いますが、部署にもよります。業務終了後、返却物を組長に返し、退職の説明を受け、労いの言葉をもらってから帰宅します。

返却するもの

返却するものは組によって異なる部分もありますが

・個人ロッカーのカギ
・社員証
・保険証
・環境保護カード(あれば)
・ヘルメット(あれば)
・ロックアウト(あれば)

これくらいでしょうか。作業服や靴は個人のものなので持ち帰れます。

印鑑を組長に預けている人は必ず受け取っておきましょう。

寮に戻ってから

Processed with VSCO with a5 preset

寮に戻ってからは、基本的に1週間以内に退寮することになります。引っ越し業者は都合が付くか分からないので、利用する場合は満了1~2カ月前には見積もりと日程の連絡しておくと予定が立てやすいです。繁忙期だと予約が取れない事もあるので。

退寮には、部屋への立ち合いが必要になります。立ち合い日は基本的に退寮の前日か当日で良いようです。退寮する際に鍵を返却しておきましょう。

ベッドの下に良くお金が転がってます。拾っておきましょう。

資格取得をする予定の人は、取得日まで寮に留まる事ができますし、引っ越し業者との都合がつかなかったり、退寮後の住まいが決まらない、また別の会社寮への入寮日が少しずれている場合などは、寮へ相談すれば延長が可能です。

住民票の転出届、インターネット解約手続き、郵便物の転送手続きなど必要な場合はその地にいる間にやっておきましょう。ネット解約も立ち合いが必要なので忘れないようにしましょう。

引っ越しワンポイント

引っ越し業者を呼ぶ時は、何社か見積もりを取ってやれば安く済ませられます。

段ボールに閉じてヤマト運輸に任せたほうが安いかもしれません。

レンタカーを利用する場合はトヨタレンタカーなどは最寄りの営業所に乗り捨て(ワンウェイ)が可能なのでそれで利用してもいいと思います。

1カ月前くらいから不要なものをオークション出品したり、フリマ出品すれば、当日大荷物にならずに済むかもしれません。

僕の場合はレンタカーを借りて引っ越しました。