期間工になったら体調管理には人一倍気をつけてください

勤務中の方はお疲れ様です!

今回の記事はちょっと嗜好をこらしまして。

パソコンとスマホで内容違います。割と二度手間感が凄いし、SEO的にはとても微妙なんだけど、パソコン画面の人はパソコン画面の横幅をぐーーーっと縮めてみてください。

ね!

それもこれもスマホじゃ見づらいっていうクソ仕様のおかげです。今のブログってそこまでやらないかんのかねぇ。めんどくせ。

読みやすさって大事なんだけど、パソコン画面でブログ書くとスマホの事まで考えられないんだよね。

でもアクセス多いのってスマホだからスマホユーザーに喜んで貰うためにちょっと媚びてみる。

試行錯誤なので今回だけな可能性も高いけど。

とりあえずブログ応援クリックください。

勤務中の方はお疲れ様です!

今回の記事はちょっと嗜好を凝らしましたよ!

どういう事かというと

スマホとパソコンで記事が違うっていう素敵仕様!

作る側からすると二度手間!

ぶっちゃけ、めっちゃめんどくさい!

めんどくさいけど、こういうのを実験するのって結構楽しい。

とりあえずブログ応援タップください。

体調管理で辛かったのは歯!

体調管理って割と二の次になるけど、ライン作業する時に一番困るのって、午前中のうちに痛みが出るパターンだと思うんですわ。

自分が経験したので辛かったのは虫歯。もうヤバいねあれ。作業がただでさえ長いのに、虫歯の事ずっと気にするしね。

事務作業とかだったらちょっと調子でないなぁとかって思ったら割と自分でペース作ったり、ちょっと席外させてもらって薬買いにも行けたりするけど、期間工って工場から出られないから痛みにただ耐えるしかないのよね。

交代してくれる人もあんまりいないし、そうそう休憩するなんてできないし。

大体の人が関係するところで言えば虫歯かなと思うんだけど、痛みが出てないうちに歯医者にかかっておくのって割と大事。

虫歯の初期なら削らなくても治るしね。

もうね、虫歯のまま1日過ごすって凄いんですよ。

期間工って色んな職業と比べて勤務中の自由ないじゃないですか。

休むことが許さないし、時間の感覚が長いっていうね。

歯が!歯がぁぁぁ!ってムスカみたいな事を考えながらやるっていう苦行よね。

俺、期間工になる前自営業だったけど余裕なかったから医者とか掛かってなかったのね。

期間工になってからその辺のトラブルが続出してきたのはラッキーだったけど、

被せてる詰め物が取れるとか奥歯が虫歯で痛むとか、なんだかんだで歯医者と縁が深かった。

赴任したら近くの病院探し

とりあえず赴任したら工場の近くの歯医者、寮の近くの歯医者は赴任してからすぐにチェックしておくべきですね。

元町工場だと、元町歯科は工場裏すぐだけどガンガン削られます。

ゲンシ歯科だと寮の裏すぐだけど、なるべく削らない歯医者です。

どっちも受付がちょっと微妙ですけどね。

とりあえず赴任したら近くの内科や歯科がどこか探しといた方がいい。

特に歯科は先輩とかに良いところ無いか聞いておくと、

いざという時にハズレ引かなくて済む。

ちなみに元町歯科は設備はいいけどガンガン削る歯医者、

清風寮裏の歯医者は設備はしょぼいけど削らない歯医者だよ。

どっちも受付でストレス溜まる。

元町歯科は予約なしで行くと追い返されちゃうしね。

痛いのは今でしょ!

そんなこんなでライン作業と歯痛は相性がすこぶる悪いからね。

虫歯かもしれないって思ったらすぐに病院行った方がいいよ。

ちなみに初期の虫歯は削らないで済む事もあるからね。

歯石除去したら飯もうまいし。

何かあったら即病院ただし

期間工で気を付けないといけないのは、何度も書いてきたけど、労災かどうかっていう判断を自分でしない事。

もちろん工場の中での怪我は労災なんだけれども、ばね指になったりして病院に行って、工場でなりましたって言ってしまうとそれはもう労災扱いにされてしまって、あとから「なんで先に言わなかったんだ」って具合になってしまうので、自分の判断で行く時にはプライベートでやっちゃいました的な事にするしかない。

もちろん先に会社の人に一言いってさえおけば、全く問題ない事なので、順番を間違えないようにしないといけない。

風邪かなと思ったり、熱かなと思ったら、

早めに病院にかかるほうがいい。

薬が出る安心感はライン作業には必須。

ただ腰痛かなと思ったり、

ばね指かなと思ったら

とりあえず真先に上司相談おすすめ。

労災を使う時は会社に先に言わないと

現場の風当たりが強くなるからね。

真っ先に病院に行って、労災ですとは言わないように。

労災隠しはダメだけど、順序はあるからね。

病院に行くなら1直後おすすめ

1直と2直だと1直のほうが病院は行きやすい感じでしたね。

2直だと午前中に病院行くことになるけど、午前中早く起きなくちゃいけないのって結構負担だし、愛知の病院ってわりと混んでるんですよ。だから伸びに伸びると昼飯食べる時間無くなったりする。

1直だと残業長くても1時間程度だし、そのあと病院行っても翌日には響きづらいんですよね。

だから行く時間が選べるなら1直後のほうがいい感じでしたね。

1直でも2直でもいいんだけどね。

2直の日に行くと午前中になるけど、

病院混雑してたら結構時間とられて忙しい日になる。

1直後ならフル残業でも1時間だから時間調整しやすいし、

ちょっと長引いたとしても明日には響かない。

そういう意味で常1直体制はとても歯医者と相性が良かった。

早退した時の話

1回早退した事がある。

その時は熱が39度近かった。午前中の最初の休み時間までにダウンしたんだけど、

「とりあえず午前中はまだ待っとけ」

って言われて昼休憩まで詰め所で休ませてもらった。

昼休憩になったら組長が車用意してくれて、病院まで送ってもらった。

午後は半休もらったから満了金には影響しなかった。

ちなみにその時は次の日も休みもらったけど、今だから言える。次の日すこぶる快調だった!ごめんよ!

午前休した時の話

逆に午前中病院に行ってから勤務した時もある。

起きたらどうにも調子が悪くて、

組長に電話して病院に行ってから行く許可もらって。

午前中で病院も終わって、今から行きますと連絡して。

午前中がまだ終わってなかったから、絶対に詰め所から出るなと言われて

しばらく待機。

午前中は年休消化してから午後から勤務しました。

午前休、または午後休を貰うと、有給休暇のうち0.5だけ使える。

何もなければ残る0.5は消化することなく終わるけど、あれちょっと損した気分になるよね。