静岡県浜松市に来たら絶対に行くべき観光スポット ヤマハ発動機見学

浜松市ではないけれど、電車ですぐなので、せっかくなら磐田市まで範囲に入れるべき!
IMG_0462

世界のヤマハを見学しよう!

静岡県浜松市に来たら、普通電車で11分の磐田市まで足を延ばしてヤマハ発動機株式会社のコミュニケーションプラザに行こう!

ここに何があるかというと、ヤマハ発動機の国内外で発表された多くの実車たち!最初に言うけど私はバイクには全く興味がない30代男子です。

でもそんな私でも
IMG_0444
圧倒される世界観!モーターショーみたいで超楽しい!しかも展示はその時々によって若干異なるらしい。

IMG_0459
写真撮影ウェルカム!これだよ!こうじゃなきゃだよ!だって今やSNSの時代だよ!いいねヤマハ!

で、なんでバイクに興味がない私がこんなにテンション高いのかっていうと、ここには今社会的に話題のオキュラスリフトがあるからなんです!

2016年はVR元年!ヤマハで体験するVRにテンションMAX!

IMG_0446
VRを知らない人のために説明すると、VRはVirtual Reality(バーチャルリアリティー)と言って、
IMG_0447
簡単に言えばこのゴーグルをかぶると、360度ゲームの世界に入り込めるよ、というもの。自分が右を向けばゴーグルの中の映像も右に移動し、実際に下を向けばゲーム内の映像でも下を見られるというもの。

つまり、ヤマハはバイクのゲームだったけど、バイクをコントローラーで操作しながら後ろを振り返れば、追従してくるライバルたちを見ることもできるし、周囲の景色を見渡すことだって出来ました。高いビルを見上げたり、ゲーム内で操作する自分の足が見えたり。とにかく違和感が少ないことが驚き!これを体験するためだけでも十分来る価値あるよ。

トヨタ関連もあったよ!トヨタ2000GTの名車!

IMG_0454
IMG_0455
ちょっとぼやけて申し訳ないけど、トヨタとヤマハの共同開発とのこと。知らなかった。

スクーターから大型バイク、バギーからクルーザーまで!

一部車両には実際に乗ることも出来て、ちょっと豪華な気分に浸れる。エンジンはかからないから乗るだけですが、それでも十分バイクの、いえ、ヤマハの魅力を体感できました。とはいえ普段バイクに縁がない、興味も免許もない私がバイクにまたがると、股関節がつるという洗礼を受けたのは言うまでもないですね。バギーは買いたいけど、海外販売用とのこと。残念。

これは実際に行って世界観にどっぷり浸ってもらうほかありません。興味がなくても大丈夫。女性観覧者も見かけましたし、家族連れでも楽しめているようでしたよ!
最後に本当に一部ですが、撮影写真を掲載します。実際の迫力や感動はあなた自身が確かめてくださいね!

午前10時から夕方17時まで、開館日は基本平日で、土曜日は閉館日の時もあるので必ず確認してください。
日曜日は閉館のようです。
カフェは16時には閉まっちゃうので、利用したい場合は早めに行くことをお勧めしますよ!

ちなみに私は「もう一回ゆっくり見に行きたい!」と思うくらいの場所だったよ、とだけお伝えしたいと思います。バイクに興味はないけれど、興味持つのも悪くないなって思える場所でした。
IMG_0423

IMG_0425

バイクに関する関連書籍もたっぷり!これだけでも1日楽しめそう!
バイクに関する関連書籍もたっぷり!これだけでも1日楽しめそう!
最初の1台、ヤマハ発動機の歴史が凝縮!
最初の1台、ヤマハ発動機の歴史が凝縮!
販売価格やスペックも確認できる!スクーターからクルーザーまで確認できる!
販売価格やスペックも確認できる!スクーターからクルーザーまで確認できる!
みんなここで記念撮影して楽しそうでした!大人も子供にかえって楽しんでましたよ!
みんなここで記念撮影して楽しそうでした!大人も子供にかえって楽しんでましたよ!

磐田駅からは少し距離があるので、行く場合はタクシー利用がおすすめです!