未経験から期間工をはじめて4か月弱になり思う事。

未経験で不安しかなかった私も初回更新も無事完了。ここまで来るとすっかり慣れてしまった感があります。

未経験者が覚悟すべき期間工事情

正直あんまり、ありません。

季節の厳しさの中でも早朝から並ばなければいけない、であったり、周囲に遊べるところが何もない、などでしょうか。
ただ、期間工に来る人のほとんどは「お金」が目的だと思います。そのお金については、地元でバイトするより多くをもらえると思いますし、地元で就職するより手っ取り早く貯まると思います。日本のどこを探しても、これほど簡単に年収400万円の仕事に就ける会社は無いでしょう。

私の周囲では見ませんが、1週間やそこらで辞める期間工も実際に居るようです。20代に多いような話を聞きますが、ある程度社会経験のある人が未経験で入社する場合は、「こんな程度で400万ももらっていいの?」と思う環境であろうかと思います。

もちろん、最近僕がブログで書いているように、他の期間工の生活にイライラすることもあると思いますが、これって別にここに限った事ではなく、巷でもありえる話です。

仕事内容に不安を抱く必要はない

未経験で期間従業員を選ぶ方の不安は「自分にも出来るだろうか」という事でしょう。面接を受けた時など、面接官が脅すように「大変だけど耐えられる?」「体力には自信がある?」「ほんとに大丈夫?」と念をおして聞いて来ると思います。

でも心配いりません。恐らく高校生でもできる程度の仕事ばかりです。また最初に筋力測定をしますから、自分の筋力以上に力を必要とする部署にはそもそも配属されないはずです。

そうは言っても、普段使わない筋肉を使う事で、最初の1~2週間は筋肉痛になるでしょうが、それだけです。それを乗り越えればあとは7時間半+残業を粛々とこなすだけです。

田原が地獄とか、プリウスは忙しいとか、色々前評判は聞くと思いますが、未経験で入る方ならある程度は「やっぱ大変なんだろうなぁ」とか「肉体労働だからきついんだろうなぁ」とか、その辺の覚悟はされてると思いますし、大抵その覚悟に比べれば、なんだこんなもんか、と1か月後くらいには思ってるのでは?と思います。

初回更新を経て感じる事

4か月弱を経て思う事は、この生活でかかるストレスのほとんどは寮生活によるもので、仕事について感じるストレスはほとんどない、という事。

1年間で250万円の貯蓄は案外余裕で可能だろうな、という事。
朝早い生活が大変だと思ってたけど、早く寝れば案外健康的で快適だなという事。
これ1年間とかすごく早いだろうな、という事。

そんなところでしょうか。