名古屋から行ける日帰り温泉!西浦温泉末広の絶景オーシャンビューが凄かった!

三河湾・西浦温泉天空海遊の宿 末広

絶景!!

愛知県蒲郡市西浦町。内海の三河湾を一望できるこの最高の立地を手にした旅館末広です。先にお伝えしますと、宿泊するのもまず満足できるであろう接客が待っていると思います。どこの温泉地よりも丁寧な接客に温泉通な私も驚いたほどです。恐らくこの西浦地区のほとんどが同じような最高級のおもてなしなのでしょう。西浦温泉、素晴らしい!

名古屋近郊1時間強!西浦温泉へ日帰り弾丸ツアー!

名古屋近郊で日帰り温泉を探しているなら西浦温泉を探して欲しい。
名古屋駅から西浦温泉のある西浦駅まで電車で揺られること1時間と少し。すっかり都会の喧騒を忘れたのどかな景色に変わります。
(携帯の方で地図のせいで下にスクロール出来ない人は、両端の余白の部分をスライドするか、勢い良く上に滑らせてください。)

私は豊田市からの日帰り温泉だったので、名鉄で土橋駅→知立駅→吉良吉田駅→西浦駅と乗り継ぎました。片道980円。
西浦駅
無人駅の西浦駅を出るとすぐ横に送迎バスが待機しています。時間帯によりますが、西浦温泉にある複数の旅館を回る乗り合いバスが出ています。乗り合いバスが無い時間帯は、電車の到着時刻を伝えれば、末広スタッフが無料送迎をしてくれるのだとか。

そしてその末広がこちら。(画像は食べログから転載)

大絶景に愛された旅館

末広は2つの温泉があります。1つは1階の大浴場、もう一つが屋上の露天風呂、さらに屋上足湯です。
img_29081
まずは大絶景を求めて屋上へ!扉を開けると、嗚呼、来て良かったなぁ…と思わせてくれる大絶景が待ってました。
末広のオーシャンビュー
正面の足湯に浸かりながら三河湾を一望するも良し、足湯に向かって右が男湯、左が女湯なので、肩までのんびり浸かるも良し、いずれにしても、とても贅沢な気持ちを味わえました。なんだかここ、とてつもなく凄い所です。img_28911
屋根なし!
天音の湯とはこの上ないほど最適な名前で、実はここ屋根が全くないんです。恐らく晴れた日の夜には地平線まで星空が広がっているはずです。こんな風に。(スマホの方は横向けワイド画面推奨!!画像はじゃらんより転載)

もうね、泊まりたい衝動が半端じゃないです。おもてなしも良いし、眺めも良くて、食べログ見たら料理も美味しいらしいじゃないですか。日帰りで来た事を軽く後悔するレベルですよ。そのくらい贅沢。日頃寮のお風呂だからとかそういう事を抜きにして、きっとマチャアキも☆みっっつ!と叫ぶレベルだと思います。

img_28961
img_28901
どの角度から見ても絶景しかない。本当に入湯だけでもいいのだろうか?ちょっと不安になるくらい感動的!
img_29001
入浴時の目線の高さがこれなんですが、撮影してるこの時の心境は「生きてて良かった」「帰りたくない」「やばい(くらいに贅沢だ)な」だけです。揺らめく太陽が眩しい。時間によっては大型船が通ります。

室内の大浴場

大浴場の脱衣所
おいおい、男湯がちょっとおしゃれじゃないか。
img_29141

img_29131
大浴場には内風呂と外風呂があって、こちらは内風呂。外風呂は先客がおられたため自粛しました。ここは朝日が拝めるのだそうです。内風呂まで感動する温泉ってそんなに無いんですよね。ただこれは普段の寮のお風呂と比較してしまうからかな(笑

すべてが贅沢な末広

また行きます。末広のさらなる感動は泊まってこそだと思えたし。
入湯料(入浴料):1,500円(フェイスタオル付き)
貸切温泉:あり
入浴のみ時間:11時~17時(土曜日・祝日・休前日・特定日15時まで)
泉質:アルカリ性単純温泉
アメニティ(男湯大浴場のみ):ヒゲソリ・シャンプー・リンス・ボディソープ・ドライヤー・綿棒・クシ…etc
送迎:無料(要連絡)
公式サイト:こちら

満了金で泊まりに行きたい。というか、豊田市から1時間半くらいで行けるのは嬉しいです。名古屋から1時間ちょっとだし、まだまだエンジョイ出来る環境が愛知県には溢れているのかもしれないと思うとテンションが上がります。素晴らしい休日を過ごせました!


こちら楽天トラベルでも末広高評価!納得です!口コミも600件オーバーだけどやっぱりみんな贅沢な旅館だと思っているようです。心からおすすめします!